まだ遅くないアンチエイジング。60代ー70代を美しく生きよう!

ゆるばあの『人生の午後』本番進行中!

日々つれづれ

母の異常に気が付いたのは

更新日:

いつもと違う行動

母がちょっとおかしいな?って初めに気が付いたのは父なんですが、一日の生活の全てがおかしいわけではなく、いつもの母と変わらない時もあるのです。

綺麗好きで、一日に何度も拭き掃除をする人で、私が子供のころは毎日畳拭きをさせられたものですが、

それが、だんだん掃除もしなくなり、整理整頓が出来なくなっていました。

その頃は認知症という言葉も知らないくらいでしたので、歳をとったら面倒くさくなるのかな~?くらいにしか思ってなかったのです。

父から聞いた話ですが、母がお昼ごはんの用意をしている時、ふとお鍋の中を見ると、昨夜の煮魚とお野菜の煮物を一緒にして、一つの鍋でぐつぐつと煮ていたそうです。

父は何も言わずに食べたそうですが(;´∀`)

気づいてほしい初期症状

初めは、まだらというか普段と変わらないことが多いので、知識がないと家族も気がつかない場合もあると思います。

母の場合は、

いつも綺麗にしてたのに整理整頓が出来なくなっている。

買い物に行って、昨日も買った同じものを買ってくる。

父にお肉を食べさせようと、いつもステーキ肉を買ってくるので、冷凍室にお肉がいっぱいになりました(;´∀`)

黒飴が好きだったので毎日黒飴を買ってくる。

父が病院に行く日だからと告げて行っても、聞いたことを覚えてない。

なので、帰ると、『何処へ行ってたの?』怒るんです。

怒りっぽくなった。

お洒落に興味を示さなくなった。

要は今までと違う人格になってきた事に気がつくことが大事ですね。

好奇心を持つこと

外に出て人と接することが大事だと思います。

人と関わることで話したり笑ったり楽しむことですね。

母は、人とコミュニケーションを取るのが苦手な人で、家でずっとテレビを見ているのです。

一人でずっといても平気なんですね(;´д`)

習い事に行ったり、お友達とランチに行ったり、旅行に行ったり、人と接することによって脳も刺激されると思うんですけど( ;∀;)

 

認知症の遺伝はあるのでしょうか?

私は置いたところは忘れる。傘は持って出たら最後、雨が止んでいたら持って帰らない、お風呂のお湯を張っているのを忘れて溢れさす。

そんな自分が心配で、日々脳に刺激を与えているのです(*´▽`*)

老化は避けて通れませんが、健康でボケないで生きていたいですものね。

ゆるばあ
人生の午後本番進行中です。人生の午後をどう過ごしたいのか考えたとき、生き生きとしていたい。自分を大事に心地よく過ごしたい。いろんな経験、新しいこと出会いたい、自分を好きでいることをモットーに成長していきたいと思っています。

蒔かぬ種は生えぬ!わけがありません。固まってしまった土も掘り起こして柔らかくしてみれば何か種が見つかるかもしれません。

やってみなけりゃわからない(*´▽`*)







-日々つれづれ

Copyright© ゆるばあの『人生の午後』本番進行中! , 2018 All Rights Reserved.