まだ遅くないアンチエイジング。60代ー70代を美しく生きよう!

ゆるばあの『人生の午後』本番進行中!

日々つれづれ

ため息をついてる場合じゃないぞ

更新日:

山盛りの服

ため息ばかりでは片付かない。

今着ているものだけ選び出し、捨てるにしのびない新しい服は貰ってくれる人募集する。

後は思い切って捨てる。

見直さない。

とにかく全部出す。

まずはクローゼットの中のものを全部出して、空っぽにする。

いるものを先に? 捨てるものを先に?

どっちがやり易いんだろ?

 

ずっと出番がない、かつ同じような服であるものから捨てていくことにしました。

ゴミ袋片手に、早い早い(^_-)-☆

これで半分くらいになったくらい決断は早かった。

 

まだ、数回しか着てない服、かつ高かったので手放せなかったもの。

これはお友達に見てもらうことに。

今着ている服、冬のコート類、パーティー用のドレスは順次ポールにかけていく。

 

掛ける収納が楽なので、私は箪笥は処分してしまって持っていないのですが、薄手の服が多いのでスカーフやTシャツ、ハンカチや、下着類も深めの引き出しの書類ケースに収めています。

あ~スッキリしたヽ(^o^)丿

 

小物・文具類の引き出しを開けてみれば

小物の整理って簡単そうですが、ついつい乱雑になってしまい、ポンと引き出しに放りこんでしまいがちな私。

 

ボールペン何本いるの?

出てくる出てくる(笑)

油性マジックとか、名前ペンなど、いつから使ってないのか、かすれて使い物にならない。

 

メモ用紙、一生買わなくてもいいくらいあるわ~( ;∀;)

百均とか文具屋さんで可愛いの見つけると買っちゃうもんですから。

 

ボールペンや、はさみ、定規、計算機などは、すぐに使えるパソコンデスクの上に立てて収納する分と、引き出しの中にしまっておく分に分けました。

 

ちゃんと使ってあげないとネ!

テレビの前にメモ用紙一冊とボールペン一本設置!

 

これは、美味しいお店やらお宿、私の大好きな番組、『人生の楽園』などの情報をすぐに目盛れるように!

 

メモ用紙やら、封筒やら祝儀袋やら、何もかもが一緒に入れていた引き出しを、用途別に分けて、立てて収納。

   

仏壇の下の引き出しには、お墓に持っていくセット(お線香おろうそく、マッチなど)、不祝儀袋、お数珠、お経の本など。

表書きを書くときに不祝儀袋には、常に薄 で書くものだと思っていました。

それで、薄墨用の筆ペンを一本入れているのですが、宗教によって違うのでしょうか?

お香典、御霊前、御香料は薄墨で書いて、四十九日以降は、表書きは濃い墨で書くそうです。

 

美文字レッスンのつもり!

な~んて仏様に叱られそうですが、筆字って難しいでしょ!

レッスン用の用紙はあるのですが、下の字が映りにくいので、私はトレーシングペーパーで練習をしています。

正書はちゃんと写経用の用紙に書いてますけどね~。

 

以前、高野山のお坊様が、大阪のとあるマンションの一室で写経会をするというので参加させて頂いたのですが、1時間で皆さん書き終わってらしてビックリしました。

 

書き慣れていらっしゃるんでしょうかね~。

 

私はというと、まだあと何行も残っていて、なんだか慌てて適当に書いてしまったような次第で(;´д`)

 

こりゃご利益どころか・・・ネエ(;´д`)

物の住所!

引き出しのお片付けから話は脱線してしまいましたが、物の住所が決まっていれば、そして、郵便屋さんのように間違わずにそこに届けてあげれば迷子や探し物はなくなるはずですね。

 

私は自分なりに片づけていたつもりなんですが、住所が決まっていなかったので、それはもう探し物常習犯。

それは整理収納アドバイザーの『今井知加』さんのブログに偶然出会い、お家に寄せていただき

整理の仕方の考え方を教えていただきハッと目覚めたんですね(*^^)v

今のところ、迷子の子を出さずに無事にお家に帰らせています。

ゆるばあ
人生の午後本番進行中です。人生の午後をどう過ごしたいのか考えたとき、生き生きとしていたい。自分を大事に心地よく過ごしたい。いろんな経験、新しいこと出会いたい、自分を好きでいることをモットーに成長していきたいと思っています。

蒔かぬ種は生えぬ!わけがありません。固まってしまった土も掘り起こして柔らかくしてみれば何か種が見つかるかもしれません。

やってみなけりゃわからない(*´▽`*)







-日々つれづれ

Copyright© ゆるばあの『人生の午後』本番進行中! , 2018 All Rights Reserved.